http://itodama.jugem.jp/
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ウールラップ その2
 

ウールラップ2号出来ました。
今回はSサイズで。
うん。やっと現実味のあるサイズになったぞ・笑
いや、新生児はきっとNBがぴったりなんだろうけど。



NBサイズと比べるとこんな感じ。
けっこう違うな〜
今になって気付いたんだけど、NBサイズ編んだ時、
最後のまっすぐ編むとこを飛ばしていきなりゴム編みしてしまっていた・・・
なので、2cmくらい短く出来上がってます。
伸縮性があるので使えるとは思うけど。



輪オムツを見つけたので、合わせてみた。
ちょうどよい。

次は手紡ぎ糸で編もうと思って、細めの単糸を紡ぎました。
いちおう、肌触り重視でほぼメリノです。




これでも太かったかも・・・
Sサイズで編んだら大きすぎちゃうかな〜。迷う・・・

*************************

また、新しいバッツをお店に出しました。



コチラから。

おむつカバー



おむつカバー第1号出来上がりました。
WHW Plain Wrap のNBサイズです。

NBというだけあって、ほんっと〜に小さい!!
まだ新生児グッズを出してないので合わせてないけど、
輪オムツ入るのかな?不安・・・
ちなみにこれは写真撮る為にハンドタオルを挟んでみた。
次はSサイズで編んでみます。

糸はクイーンアニー。
色展開が綺麗で大好きな糸だけど、糸割れが気になる・・・



だんだん春が近づいてるので、
春の紡ぎ素材の準備。
シルクを染めました。左の方はアンゴラ。
これで春夏向けの糸を紡ぐ予定。



ヤフオクで夫が見つけてくれたパタゴニアが届きました。
なんと¥2000ちょいで買えた!!
赤かわいいよ〜。
裏地にキズありなのですが、見た感じ全然きれい。
ウキウキ。
今の妊婦腹では当然、入りません・汗

今年の夏は超新生児が居るので
残念ながらあまりアウトドアは行けない感じなのですが、
秋ぐらいには出かけたいので、その時着るんだ〜

あ、今アウトドアクッキングの良い本がないかな〜と探し中。
アマゾンとかで見てるけど、
男の料理!!みたいなのしかないんだよな〜。
作ってみたくなるような、センスのいい本ないかなあ。
抜け出せない
今日は天気が悪い。
昨日は窓全開で気持ちよかったのになあ。
春が恋しいよう。

ベビーものをちょっと見てみようかと
raveryでパターン検索。

あれもこれも、かわいすぎる〜!!
抜け出せない・・・もう1時間経っちゃったよ〜

ひとまずこれで終了しよう。




ちなみに今は、たえこさんのトランスレーターと辞書片手に
おむつカバー(WHW Plain Wrap )のパターンの解読中。
見た感じ簡単そうなのに、つまずきまくり。
2/20の手芸部で疑問を解決しなくちゃ。
たえこさん、頼りにしてるよ!!
わーるどでびゅー
 なかなか好評のバッツ、
新しいのをお店に出しましたよ。



このバッツはモスグリーンに染めた羊毛をベースにしてます。
このグリーン、染めた時は単色で見るといまひとつで
けっこう長いこと眠ってたのですが、
ふと思いたって淡い赤系の色と合わせてみたら、かわいい!
コレといっしょに染めたスライバーを使いました)
ショッキングピンクやリサイクルシルクをちょちょっと散らして、
完成〜。



これも上に出てきた淡い赤のスライバーを使ったもの。
思いつくまま入れてると・・・
結局赤とかミントグリーンになっちゃうのですが・・・
ナチュラルカラー羊毛(生成りっぽい白とか、薄いグレー)と交互に入れながら、
太めの単糸にしたら絶対かわいい!!

気になったら・・・コチラ

*********************
imokuriの糸が、Etsyで買えるようになりました。
海外デビューですよ、いちおう・・・フフフ
いつもお世話になっている、Lotusさんのショップです。
まだちょっとしか、商品並んでいないようだけど。

http://www.etsy.com/shop/lotuscooperative

お暇なら、見てね〜

**********************

あともひとつ、2/20に手芸部やります。
去年の10/4以来だよ。久しぶりだ〜
お座敷です。温々手芸部です。

詳しくは、渋谷手芸部Blogにて。

つむぐ人。
 ほぼ日で「つむぐ人。」というコラムが始まりました。

糸紡ぎに関して、とても親しみ易く紹介してあります。
アナンダについても触れてあるし、
「羊毛のしごと」の紹介も。
紡ぎを始めた頃は、この本を毎日お風呂に持ち込んで、読んでました。
羊毛に関するいろいろな手仕事について、限られたページ数で網羅されたものだから
この一冊だけでは・・・という部分もあるけど
本当に為になった本。

紡いでいる動画も、すごく素敵。
これを見て、始めたくなる人もいるだろうなあ。

なんか紡ぎたくなってきた〜  ウズウズ・・・

評価:
緒方 伶香
主婦の友社
¥ 1,680
(2006-09-01)

意外に面倒


この間の雪、やっぱり園の周りは雪景色1色でした。
送る時間を1時間ほど遅らせたので、
道は大丈夫だった。あ〜ドキドキ。
園に着くと、色とりどりの半纏が雪の中を走り回っていてかわいかった。
こはるも興奮気味の様子。



織っていたマフラーが、あともう少しで完成。
房の処理中。

房の処理って、とっても面倒なのね。
ただ結ぶだけなら簡単だろうけど、撚りあわせる方法だと
時間がかかる・・・



フェリシモのポイントが貯まったので、刺繍糸をもらってみた。
マカロン色。
ベビー肌着の刺繍に使いたいな〜



やっと、なかしましほさんの本を買ったので、
早速2種類作ってみた。
左がジンジャークッキー、右がオートミール。
成功なのか、何か違うのか、判断がつかない味・・・




こわい!!

いつも降る、降る言って騒ぐ割には降らないしね〜
なんて思っていたら、ほんとに雪降った。

只今AM6:30、
向かいの店の駐車場、車出入りする度「バリバリッ!」。
今日の保育園の送り、怖いよ〜
スタッドレス履いてるとはいえ、
園のある場所はとっても田舎で道も悪いので・・・
あ〜〜〜 あそこの坂とか大丈夫かなあ・・・・
日が昇れば少しは溶けてるよね?

去年のクリスマス会でプレゼント用に編んだ手袋。
こないだ写真撮らせてもらいました。



使用糸:ビッグスターメ
パターン:「編み物こもの」

ビッグスターメは色味がかわいい!!
スターメの色より全然好き!!
本の指定糸より若干太いので、かなり大きめ。
でも太糸&編み込みだから、厚みがあって防寒的には○だと思います。

この後、編み込みをもっとやりたくなって
最近、同じ本からノルディック模様のセットを編み始めたんだけど、
並太よりちょっと細いくらい?の糸で、なんだか全然進まない〜
しかも織りやら紡ぎやら、ついつい同時進行してしまうから尚更。
編み込みに辿り着くまでの、ゴム編みがつまんないんだよね。
でもあともう少しだから頑張ろう。

***********************

私信、けいちゃんへ、
糸の写真です。





10号針でちょうどいいかな?という感じの太さです。



kakaraさん紡ぎカフェ

「紡ぎカフェ」に参加してきました。

まだ小さいこはるを連れて、参加したのが2年以上前
写真のこはる、ちっちゃ〜〜〜!!

それからローズに買い換えて、
渋谷手芸部でも紡ぎカフェをやってもらったり、
スピニングキャンプがあったり・・・
ず〜っと紡ぎにハマりっぱなしのわたし。
よっぽど自分に合ってるんだと思います。

作りたい、という気持ちを発散するにはいろいろな方法があって、
例えば料理であったり、洋裁であったり、編み物であったり。
どれも好きだけど、
「手紡ぎ」に関してだけは、何か特別なのです。

これからも地道に、あせらずに、ゆっくりと、
自分なりの手紡ぎを続けていきたいなあ。



レイコちゃんや、矢田先生も来てました。
ワークショップに参加する人の傍らで、いっぱい話しました。

新商品

imokuriでは、
新しく、紡ぎ素材の販売を始めました!!

バッツと段染めスライバーです。
かわいいぜ〜。







気になった方は、コチラから。

織る
 

織りを始めました。
最初のはあまり気に入らなくて放り出してしまったので、
これが実質第1作目。
30cm幅のマフラー。
ベージュの部分は市販の糸で、縦横に入ったラインは手紡ぎ糸。
幅を変えないように織るというのはなかなか気を使うなあ。

手紡ぎを始めた頃は、織りに対しては全然興味がなく、
やることもないと思っていたんだけど・・・
(手紡ぎをしている人たちは圧倒的に「織り」の人が多いので、
なんとなくそれに反抗していたというのもある)
やってみると、編み物とは違った、自由さがある。
使う糸のそれぞれの番手をがっちり揃える必要がない、とか。
来冬には、小さな雑貨でも作れる程度に上達したいです。

******************

このあいだの「情熱大陸」

石井一男さんという人を初めて知ったけど、
なんだか、すごく印象に残る人だった。

また後で観ようかな。
ヘタな映画より、よっぽど余韻があった。